クラロワ

【STAGE:0】色々とルールが謎。どういう意図なのか分からない件。

どうも、天琥です。

前回の記事では「関東Bブロック事件(仮)」をお届けしましたが、今回の記事では「ルールが色々と…」をお届けします。

良ければ前回の記事(下の記事)もよろしくお願いします。

【STAGE:0】オンライン予選で起きた誰も悪くない悲しい事件「関東Bブロック事件(仮)」


 

STAGE:0

前回の記事からの振り返りですが、STAGE:0のことについてある程度知っておかないといけないので概要だけ。

「STAGE:0とは高校生のみが参加できる大会であり、同じ高校でチームを組んで参加する必要がある大会です。言わば甲子園。」

運営はテレビ東京。予選を勝ち残ったら東京での大会へ無料で招待され、テレビで放映される予定だそうです。

なお、優勝した暁には「クラロワリーグシーズン2 プレイオフ(韓国)」に招待。さらにプレイオフ進出選手と戦えたり、写真を撮ったり、お話したり。

(クラロワ以外にも、LOL、フォートナイトでも開催されます)

詳しくはこちらから → http://stage0.jp/

 

大会概要

まず、各地域(北海道、東北、関東、中部、関西、中国・四国、九州・沖縄)でオンライン予選があり、その後にオフライン予選があって、最後の決勝大会で優勝が決まります。

県大会(オンライン予選)、地方大会(オフライン予選)、全国大会(決勝大会)、みたいなかんじですね。

オンライン予選:大会モードを利用しオフライン予選への16枠を決める。

オフライン予選:4グループに分かれて総当たり戦を行い、1チームが決勝トーナメントへ、勝ち上がった4チームから1枠を決める(関東のみ2枠)。

決勝大会:オフライン予選を勝ち抜いた8チームでトーナメント戦を実施し、優勝を決める。

こんなかんじですかね。ルールの詳細は調べてください。

 

それでは、次のページから本題へと入っていきます。

 

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語を含まれないコメントは反映されません。(スパム対策)