アプリ紹介

【アークナイツ】タワーディフェンスゲームの最高傑作と言っても過言。【アプリレビュー】

 

あらかじめ。

アークナイツを効率良く進めるために色々と調べていたのですが、攻略は動画ではなく文章媒体で読みたいけれど文章媒体は企業系Wikiしかまともに機能していないので、これから簡素的ではございますがまとめることにしました。

上級者向けではなく中級者くらいまでをターゲットとした記事作りにしようと思っているので、めちゃめちゃ凝った記事は書きません(というより書けません)。

所詮僕の記事もインターネットの一部なので全てが正しいわけじゃないです。『インターネット大好きだけど、大好きだからこそ信用してはないから。みんなも信用してないでしょ?』ってことで。

元ネタが分かる人は語りたいのでDM来てください(Twitter

 

アークナイツ 所感

この記事では始めた人が何をすれば良いのかをまとめ…るつもりでしたが、アークナイツのレビューをした記事になってしまいました。記事が溜まってきたらまとめリンクも作ろうかも。

まずこのゲームはタワーディフェンスゲームと呼ばれるジャンルで類似作品は….特に見つからなかったんですけど、強いて言えば遊ばされる系の広告によく出るタワーを建てて戦車とかを足止めするゲームに似てるかな。

タワーディフェンスとは?そんな広告なんてみたことないって人も大丈夫。俺もやったことがなかった

アークナイツで何をするかというと、ある程度ストーリーやる → 曜日クエスト(これが大半)でキャラ育てる → 基地育てる(部屋のカスタマイズあり) → 曜日クエスト → 基地 → ストーリー → 以下略。

まだリリースから1週間の感想としてはタワーディフェンスとして面白い。完全クリアすることで自動化も出来るのでやりがいもある。でもたまにエラーとか言って自動ミスする時があるのはクソ

現時点ではストーリー進めながら曜日クエストで必要な素材を集めてキャラを強化して、基地を育てつつストーリーをまたちまちま進めるゲーム。

課金してレア度が高いキャラ (星6) を集めてもコストが高くなってしまうので適度に低いキャラが必要なのも良い所。特に星6は昇進2 (俗に言う凸) が大変すぎるのでレアリティ低いキャラを育てた方が良い説もあったりする。最終的には星6の方が良いんだろうけれど。

アークナイツは中国で先に配信されており(大陸版と呼ばれる)、大陸版をプレイしている人たちからの情報が入ってきやすいのも楽しみやすい原因かもしれない。

 

懸念している点

僕が懸念しているのは「育てるキャラが居なくなった時」「最大まで育ててもストーリーを進めれない時」「イベント周回が鬼畜すぎた時」

ゲームって行き詰った時とエンドコンテンツと成長していく過程の分野で面白いかどうかが決まってると思っていて。その「行き詰まった時」に何が出来るかって一番大事だと思うんですよね。

課金じゃないと解決できないようにするのではなく他に楽しみを作れるかどうか。この部分は1ヶ月くらい経たないと分からないと思うので何とも言えないですが。

イベントが始まってどれほど楽しめるかが鬼門、つまりこれも1ヶ月くらい経たないと分からないので様子見しつつ楽しみたいと思います。

課金はそれからかな。

以上です。(Twitter

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語を含まれないコメントは反映されません。(スパム対策)