【クラロワ】運営説明。なぜクロスを上方したの?【バランス調整3/4】

クラロワ

どうも、天琥です。

今回も英語でしか公開されていないバランス調整の運営の説明を書かせて頂こうかなと思います。

バランス調整の内容は下の記事からどうぞ。

 

原文はこちら


 

3月4日バランス調整の理由。

 

・バーバリアン 

(ユニット数が4体から5体へ増え、HPが13%減少

今までは5コストでコスパが悪かったから5体に増やしてHPを下げました。バーバリアンがファイボ枯渇デッキ(ロイホグ、三種の神器など)に入るようなカードにしたいです。

 

・ボムタワー 

死亡時ダメージを追加(範囲ダメージの2倍))

他の防衛施設は用途があるのにボムタワーは雑魚なので、(クラクラのように)死亡時ダメージを追加することで使いやすくしました。

 

・ウォールブレイカーズ

(攻撃速度が20%増加

現在はそれほど危険なカードじゃありませんでした。今回の調整ではタワーに到達した時点で攻撃速度を少し速くしたので、無視すると両方のウォールブレイカーがタワーに攻撃することになります。

 

・クロスボウ 

HPが4%増加しました。

迫撃強いから下方しろってうるさいからクロスボウを上方してバランスをとるぜ!(意訳)(なぜそうなった)。迫撃はエリクサーに対してHPが多かったからクロスボウも調整しました。

 

・攻城ババ、ババ小屋、ロリババ

(バーバリアンのHP13%減少)

バーバリアンの説明はあったのですが、他のカードには一言も触れてませんでした。むしろこっちを触れた方が良いのでは…

 

・ゴブリンギャング、アウトロー、コウモリの群れ、バーバリアン 

(ユニットが0.15秒間隔で配置される)

数か月前にガゴ群れを0.15秒間隔で配置するようにしたら良い感じだったので、他のカードも変更しました。処理に反応できる時間が伸びるので処理しやすくなると思います。

 

 

これでおしまいです。

バランス調整の内容は下の記事で。

 

ありがとうございました。

by. 天琥 @amaco711