【クラクラ】日本公式「フェアプレイを提供します」→でもレイアウトエディタはなおりませんwww

2019-02-11クラクラ

つい先日に成人式が終わり、次の土日にはセンター試験が控えているという若者たちにとって大事なイベントが集まっている今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。インフルエンザも各地で流行っており、場所によっては学級閉鎖、学年閉鎖になっているところもあるそうですね。どうかセンター試験前にインフルエンザにかかることなど無いよう十分注意し、試験に挑みましょう。

そんななかクラン対戦リーグに動きが。今日はクラクラのそんなお話。


 

運営「フェアに戦える場所を提供する」

Left Caption

骨太郎

レイアウトエディタ??

 

公式発言はこちら↓

 

要約すると「クラン対戦リーグ 世界大会のために、フェアではないクラン対戦リーグのチーミングを徹底的に潰します」という話です。

一応補足しておくとクラン対戦リーグ世界大会に出場する条件はクラン対戦リーグのトップに入ることです。つまりクラン対戦リーグがフェアではないと世界大会がチーミングクランばかりになってしまうので対策しますよーという話ですね。

クラン対戦リーグでのチーミングの手口などは公式ツイートの記事から読んでくださいね。

 

運営がチーミングと判断した場合、そのクランはクラン対戦リーグにおいて2シーズンのBANになります(2ヵ月間)。

クラン対戦リーグで問題になったチーミングは今回の運営の声明で無くなることでしょう。なんたって2ヵ月のBANですから。これで世界大会は安心だ。やったね。完全にフェアな状態でやることが出来る!!

 

 

Left Caption

骨太郎

レイアウトエディタは??

クラン対戦リーグは7日間連続で行われるクラン対戦のようなもの。もちろん1日毎にレイアウトは変えれるし、援軍だって変えることが出来る。世界大会に出るような強豪クランはレイアウトを毎日変更し万全な状態で戦っているでしょう。

ところがここに日本という国があります。この国ではレイアウトエディタを使うことが出来ないそうです。配置コピー機能も付いていません。配置をたくさん作ってストックしておくことも出来ません。フレチャレをすることだってかないません。

運営は言いました。「世界大会にはゲームがフェアであることが私達にもプレイヤーにも最重要な事項になります。」と。おっと、このフェアという言葉には日本という国は入っていないようですね。

なんてかわいそうな国なんでしょう。どこの島国でしょうか、日本という国は。クラッシュオブクランというゲームにおいて攻撃と同じくらい大事な配置(守り)が制限されている国があるんですよねぇ。

 

 

茶番が過ぎましたが。

フェアって何でしょうね。正当性ってなんでしょうね。

100%GREEが悪いとは思ってはいても、GREEの特許を侵害しているなんてユーザーからしたらどうでも良いことなのでSupercellが悪いんですよね。別に侵害しててもしてなくてもレイアウトエディタが使えればなんも問題もないわけで。

もうそろそろレイアウトエディタが消えてから1年が経ちますが終わる気配はありません。いつになったら返ってくるのでしょう。しょうみクロスライセンスでも何でも良いので早く復活させてください。

というかなんでこのタイミングで世界大会をやるんですか。ここまで溜めたのならもう少しくらい待ってくれても良かったのではないのかなぁとか。

よくもまぁ、今の日本でフェアプレイのために..とかツイートできるなぁと思いました。そんなん荒れるってわかってるやん。

(本当は特許問題自体は2年前からあって(2016年9月に話し合いをしたあるので。)ここまで待ってくれていたのかもしれませんけれど。まぁ関係ない話ですね。)

 

まぁ嘆いてばかりいてもしょうがないので今回の記事はこの辺で止めておきましょうかね。クラクラについて詳しく知りたい方は、adaさんのなりブロというブログがあるのでそちらでご確認ください。(競争心が無さ過ぎる発言)

adaさんのブログ→「http://clash-of-narita.com/

 

2月10日追記。

2月10日0時より「レイアウトエディタが復活すること」がクラクラ公式YouTubeチャンネルにて発表されました。

詳しくは下の記事にてお読みください。


 

ありがとうございました。

by. 天琥 @amaco711