ゲームブログで書ける内容[雑談記事が多い理由]

2018-11-26雑談

どうも、天琥です。

この記事は前の記事(下のやつ)の続き的なものです。この記事単体でも大丈夫ですが良ければお読みになったうえで閲覧ください。


 

ゲーム記事を書くにあたって。

このブログは「にわかゲーマーの雑談ブログ」なのですがどうしても雑談記事が多くなるという話をしました。

ゲーム&雑談ブログとしているので雑談していても悪いことはないのですが、一応表向きはゲームブログなので出来ればゲームの話題をしたいところ。

ゲームの話題をしたいならすればいいじゃん。っていう話なのですがなぜ雑談の記事を書いてしまうのか。

という話が前の記事でしたね。結論は「ゲーム記事は時間がかかるから」でしたが一応もう一つ理由があって。

 

 

ブログに書く内容

僕が書くゲームは主に「クラクラ、クラロワ」。最近はブロスタが増えました。ここではクラロワとします。

クラロワで書ける記事は大まかに5つ。

1.ゲームの良い所悪い所。ゲームシステムなど。

2.イベント関連(クラロワリーグなど)。

3.クランの状況。クラン対戦の報告など。

4.ゲームの攻略。勝つ方法など。

5.コラム的な記事。半分雑談みたいな記事。

この中で僕が記事にするのは1、2、4、5。こうして挙げてみると多いですね。ひとつずつ見ていきましょう。

 

一つ一つ見ていく

まず1の「ゲームシステム」。これはアップデートが無い限り書くことがほとんどない所。

そもそもゲームのシステムなんてそんなに変わることはなくてある程度書いてしまうとすぐにネタ切れを起こしてしまう。

 

次に2の「イベント関連」。イベントがあると言っても毎日あるわけではない。

しかもクラロワはイベントが少ないことで有名。よってほとんど書くことが無い部分でもある。

 

3の「クランの状況」。僕はほとんど書きませんがクラクラブログだと書いている人が多いですね。

クランの状況を書けば毎日なんかしら起きるのでネタ切れは起きないですが圧倒的内輪感が出るので僕は好きじゃないという理由で書きません。

 

そして4の「ゲーム攻略」。これはいくつか書いたことがありますね。

クラクラでも書いたことがありますが内容の割に情報を集めるのが大変なんですよね。

いつかは書いて攻略情報も纏めたいとは思っていますが時間が全然足りない。いつかは書きます(願望)

 

最後に5の「コラム的な記事」。これは一番書きやすい部分です。

ゲームの内容なんだけれど実際は雑談記事なので書きやすい。けれど毎日何かを思いながらゲームをしているわけではないので書くのにも限度がある。

 

 

書くことにも限度がある

これらを考えた結果。ゲーム記事を書くのにも限度があるのでどうしても雑談記事が多くなってしまうのです。といっても最近はだいぶ減ったような気もしますね。

これからどうなっていくかわかりませんが、これからも読んでいってもらえたら嬉しいです。

 

ありがとうございました。

by. 天琥 @amaco711

2018-11-26雑談雑談, ゲームブログ